ピンクアメジスト アルゼンチン・サウスパタゴニア産 クラスター

ピンクアメジストはアルゼンチンのサウスパタゴニアで2017年に発見されたばかりの新しい石です。
一般的なアメジストはクォーツに鉄が含まれることで紫色になりますが、ピンクアメジストは鉄分やリチウムにより淡いピンク色から深いマゼンタの美しい結晶となります。
ローズクォーツinジオードやストロベリージォードなど様々な呼び方もありますが、流通名としてピンクアメジストと呼ばれるようになりました。

元々パタゴニアはメノウが多く産出されており、これらの美しいクラスターは、小さな可愛らしいジオードを形成しています。
そのジオードを割ると中から通常は紫のアメジストが現れますが、稀にピンク色の結晶が出てきます。

希少性が高く人気のピンクアメジストですが、今回ご用意したものは、ピンクが濃くて発色が鮮やかなものだけを厳選してご案内いたします。
小さいながらも結晶がしっかりしており、少ないスペースでもミニサイズのクラスターとして楽しめます。

【ピンクアメジストの意味・効果】
ピンクアメジストは、ハートチャクラを補強するのにベストのヒーリングストーンてす。
ネガティブな心を愛で克服させてくれ、ストレスの軽減や自信を与えてくれるでしょう。
また、幸運や良縁をもたらしてくれます。
詳細情報
商品コード R-#3c-202-2
価格 お問い合わせ下さい。
材質 ピンクアメジスト
サイズ 42×25×18mm 重さ10.18g
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。
【ご注意】

弊社の在庫は実店舗、または卸販売と併用している為、ご注文頂いた商品が売約済みとなっている場合がございます。
その際は、ご注文確認後にメール等でご連絡する場合がありますので、ご了承下さい。

この商品について問い合わせ